[PR]

 米CNNは24日、米アカデミー賞俳優モーガン・フリーマンさん(80)から性的なコメントなど「不適切な行為」を受けたと複数の女性が訴えている、と報じた。フリーマンさんは謝罪の談話を出した。

 CNNによると、訴えているのはフリーマンさんが設立した映画制作会社のスタッフら8人。体を触られたり、体形についてコメントされたりしたという。スカートをめくろうとされた、との訴えもあるという。

 フリーマンさんは同日、代理人を通じて米芸能誌ハリウッド・リポーターに「私を知る人たちは、私が意図的に誰かを不快にさせたり不安にさせたりする人間ではないと知っている。不快に思ったり、軽視されたと感じたりした人に謝罪する。そんなつもりは一切ありませんでした」との声明を出した。

 フリーマンさんは「ショーシャンクの空に」や「ミリオンダラー・ベイビー」などで知られる米国を代表する名俳優。(ニューヨーク=金成隆一)