[PR]

 日本酒の人気銘柄「獺祭(だっさい)」の蔵元・旭酒造(山口県岩国市)が6月、「フレンチの神様」といわれるシェフのジョエル・ロブション氏(73)=フランス=経営の会社との共同店舗をパリで全面開業する。記者発表した桜井一宏社長(41)は「日本酒の背景にある日本文化をより深く伝えたい」とアピールした。

 旭酒造にとって海外初の直営レストランで、店名は「ダッサイ・ジョエル・ロブション」。凱旋門(がいせんもん)にほど近い6階建てビルの1~3階に開く。

 1階は、獺祭や酒かすを使った…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら