[PR]

 25日午後0時10分ごろ、京都市南区の市立九条中学校から「体育の授業中に生徒が気分不良を訴えている」と119番通報があった。市消防局によると、中学3年生の男女17人が熱中症とみられる症状を訴え、病院に運ばれた。気分不良や過呼吸などとみられている。

 市教委によると、生徒たちは校庭で体育祭の練習中だったという。京都市内の気温は25日午後1時には30・6度に達し、今年3回目の真夏日を記録している。