[PR]

 大相撲夏場所は25日、国技館で十三日目の取組が行われ、前日まで負けなしの12連勝だった関脇栃ノ心が平幕の正代に引き落としで敗れ、初黒星を喫した。横綱鶴竜は関脇逸ノ城を寄り切りで退け、栃ノ心と鶴竜が12勝1敗で並んだ。

 横綱白鵬は勢を上手出し投げで破って2敗を守り、優勝争いに踏みとどまった。