[PR]

 この連載で、吾郎さんが「芝居のイメージが強くて、音楽にあんな情熱があるとは思わなかった」って言ってたけど、むしろ歌の方が好きかも。お芝居で怒ったり笑ったりするのって、すごいエネルギー使うんです。

 いろんなアプローチがあると思うけど、僕はあんまり深く考えないでセリフを言ってみて、そうするうちにその気になってくる。こだわりがないんです。

 自分の物差しって短いと思うん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら