[PR]

 気象庁によると、25日午後9時13分ごろ、長野県北部を震源とする強い地震を観測した。震源の深さは6キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5・2と推定される。長野県の栄村など北部で震度5強を観測したほか、新潟県上越と新潟県中越で震度4、群馬県北部で震度3を観測した。

 JR東日本によると、地震の影響で上越新幹線は上毛高原―長岡駅間で一時的な停電が起き、上下2本が緊急停止した。安全を確認した上で午後9時19分に運転を再開した。JR飯山線も、飯山―森宮野原駅間の下り普通列車2本の運転を見合わせた。乗客らは大型タクシーで目的地に送ったという。

 栄村に住む男性(65)は職場からの帰宅中、揺れに襲われた。「ガタガタと建物が揺れる音と、山からゴゴゴッという地鳴りが聞こえた直後に、大きな横揺れがあった」。村内の自宅にいた男性(77)も「ドンと揺れて、その後も余震が続いた」と話した。