[PR]

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で28日、日本と対戦するポーランド。独特の視点で日本を取材し、ユーチューブで紹介し続けるポーランド人がいる。東京都在住のクリストフ・ゴンチャズさん(33)。祖国で絶大な人気を誇り、再生回数は1億6千万回を超える。

 初めて来日したのは、2009年。ゲーム会社に勤めていた時、東京であったゲームショーに参加するために訪れた。案内板も標識もローマ字が少なく、「混乱し、ひとりぼっちになった気がした」という。

 英語もほとんど通じず「エキゾチックな国にいる」という不思議な感覚が忘れられず、日本を撮影するために14年に再来日。5週間の予定だったが、「帰るのは惜しい」とそのまま住みついた。

 15年には映像制作会社を立ち上げた。ウナギを養殖する会社や、航空会社、外国人が学ぶ日本語学校などからのプロモーションビデオの依頼がある。その傍ら、ユーチューブで日本の暮らしぶりなどを撮影して紹介。富士山のふもとで、豪華なキャンプである「グランピング」をしてリフレッシュしてみたり、日本で働くポーランド人のモデルを取材したり。1作品数分~十数分で、再生回数は1億6千万以上。9割はポーランドの視聴者で、残りは他の国だ。ポーランド語で解説するが、英語の字幕を付けたものもある。

 一番人気は「ポーランドについ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら