[PR]

 大相撲夏場所で、2場所ぶりに勝ち越した小結の御嶽海=長野県上松町出身=が28日、凱旋(がいせん)し、「次は2桁勝利を狙う」と来場所への抱負を語った。

 長野市のJA長野県ビルで、夏巡業の「大相撲長野場所」開催に向けた記者会見があり、御嶽海が出席した。9勝6敗で終えた夏場所について、「2連敗しても気持ちを切り替え、白星を挙げることができた。ただの9勝ではなく、次につながる取組ができた」と顔をほころばせた。

 夏場所の成績で、関脇への復帰が確実視されている。新しい番付は6月25日に発表される。御嶽海は昨年7月の名古屋場所で関脇に昇進したが、3月の大阪場所で7勝8敗と負け越し、小結に転落していた。

 「来場所も勝ち越して、関脇と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら