[PR]

 2014年3月の朝。東京都江東区の成田正幸さん(55)は、妻の千恵子さんとテレビを見ていた。情報番組は話題の動画を紹介するコーナーに移った。

 舞台は結婚披露宴。ピアノを弾けないはずの新婦の父親が、家族の思い出の曲を弾き始める。懸命な父親の演奏に、新婦の目には涙があふれる――。

 隣で千恵子さんがつぶやいた。「『約束』、守ってくれなかったね」。その一言で、十数年前の記憶がよみがえった。

 結婚前のこと。2人でテレビドラマ「ロングバケーション」を見るのが楽しみだった。千恵子さんは主演の木村拓哉さんがピアノで弾く曲「Close to You~セナのピアノ~」が大のお気に入り。ピアノを弾けない正幸さんは千恵子さんに約束した。「練習すれば弾ける。プレゼントする」と。

 「約束」のことを言われた数日後、正幸さんは妻に内緒でピアノ教室に申し込んだ。最初のレッスンは右手だけで「ド・レ・ミ」。弾きたい曲があると告げると、教師から「短い時間では難しいですよ」と言われた。「死にもの狂いでやります」と食い下がった。

 理由があった。

 千恵子さんは乳がんで闘病中だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら