[PR]

 朝日新聞は28日、稲田朋美氏に対し、16年1月27日の記録に記載された龍示氏の発言について質問した。稲田氏は龍示氏が協議に同席したことを認めた上で次のようにコメントした。

 国会答弁との整合性が問われるような問題はない。そのことは、財務省記録をみても明らかだ。(協議内容は)土地売却の話ではなく、立て替え費用の話だから、「土地売却には全く関与していない」との答弁と整合性がある。夫の発言は会議冒頭で「事件受任している立場にない」ことを話した部分と、会議最後のうちきり部分であり、会議の本体部分で「ほとんど発言していない」ことは国会答弁の通りだ。