[PR]

 長野県坂城町のさかき千曲川バラ公園で、「第13回ばら祭り」が開かれている。約2万平方メートルの面積に約330品種、約2300株のバラが咲き誇り、訪れる人々を楽しませている。6月10日まで。

 公園内には、赤やピンク、白、黄色、薄紫など、色鮮やかにバラが花をつけ、特有の香りを漂わせている。同公園は2002年に開園し、地元のボランティア団体「薔薇人(バラード)の会」のメンバーらが丹精込めてバラの世話をしている。ばら祭りの開催中、苗木の販売や、野外コンサート(6月2日)、バラの挿し木講習会(6月3、9日)など、様々なイベントが予定されている。

 訪れるのは3度目という主婦(66)は「きれい。これだけの数があって、すごいです」と、一面のバラを堪能していた。(鈴木基顕)