[PR]

古屋圭司・自民党性的指向・性自認に関する特命委員会委員長(発言録)

 最近、勝間和代さんが(同性との交際を)カミングアウトして、大きなニュースになっている。彼女は(男性と結婚したことがあり)子どもが3人いるから、バイセクシュアル(両性愛者)と。

 我々がヒアリングした中でも、親に言われて結婚して子どももつくったが、いや自分はどうしてもそう(異性愛者)ではないということで離婚し、同性のパートナーと一緒になって、精神的なストレスから解放されたという話があった。著名人のカミングアウトは、理解促進に非常にプラスになると感じている。(特命委のあいさつで)