[PR]

 31日に発表されたサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表に、J1柏レイソルのGK中村航輔選手(23)が選ばれた。レイソル所属の選手がW杯日本代表に選ばれたのは2002年日韓大会のMF明神智和選手以来2人目。千葉県柏市育ちで元レイソルのDF酒井宏樹選手(28)=フランス・マルセイユ=は2大会連続でメンバー入りした。地元からは活躍を期待する声が上がった。

 中村選手は三協フロンテア柏スタジアムで報道陣の取材に応じ、「目指していた舞台なので、そこにまずは行けることが本当にうれしい」と笑顔で語った。

 GKは3人。「ポジション争いはこれからも存在する」と意欲を見せ、「日本代表の責任を感じながら、結果で語れるようにしたい。まずは1勝、グループリーグ(1次リーグ)突破を目指したい」と語った。

 地元のファンに向けて「レイソ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら