[PR]

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表メンバーに選ばれたMF香川真司(ドルトムント)が1日、報道陣の取材に応じた。1次リーグ未勝利で敗退した前回ブラジル大会に続く2大会連続の選出に「ここまで自分たちが積み重ねてきたものがある。(前回敗退した)悔しさが強くしたというのを、ロシアのピッチで証明したい」と意気込みを語った。

 前日の代表選出は、代表スタッフからの連絡で知ったという。故障明けで代表落選も取りざたされたが「信じるしかなかったので。落ちたらその時に考える、と思っていた」。

 メンバーは自身を含め、11人が前回大会経験者だ。「この4年間、どうしたら勝てるかをそれぞれが考えて、厳しい環境に身を置いてきた。自分も壁を一つ一つ越えて、諦めない強さが大事と感じた。そういう思いを胸にロシアに向かいたい」

 左足首のけがで約3カ月間、実…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら