[PR]

 県立前橋工業高校(前橋市石関町)は3日、同校硬式野球部で、外部コーチが部員に不適切な行為をしていたことを明らかにした。同校は2月下旬以降に事案を把握し、関係者から状況を聴き取り、県高野連と県教育委員会に報告した。3月上旬までにコーチを解任したという。

 同校の説明によると、コーチは同校OBで、昨年5月から指導。部員らの下宿先で不適切な行為をしたという。部員にけがはなく、その後、部活動にも参加している。

 行為の発覚後、高田勉校長らが部員や保護者にコーチの解任を伝えたという。高田校長は「このような結果になり非常に残念」と話した。