[PR]

 国際宇宙ステーションに滞在していた宇宙飛行士の金井宣茂さん(41)が3日、ソユーズ宇宙船で地球に帰還した。カザフスタン・ジェスカズガン近郊の草原地帯に着陸後、取材に応じた金井さんとの一問一答は次の通り。

 ――今の気分は?

 帰ってくる時の宇宙船はローラーコースターかジェットコースターみたいで、かなり荒っぽいランディング(着陸)だった。話には聞いていたが、これがロシア式ジェットコースターランディングかと。堪能しました。

 ――体調は?

 体が重いです。手順書を持ったら地面に引きつけられた。改めて重力を感じた。

 ――半年間の宇宙滞在を振り返って。

 貴重な、面白い経験だった。これから多くの人が宇宙に行く時代になると思うので、その先駆けとして仕事をさせていただいたことを幸運に感じる。

 ――これからしたいことは?

 明日からリハビリとか新しい任務が始まる。まずはスケジュールをちゃんと聞いて準備したい。

 ――今何がしたい?

 ずっと宇宙食ばかり食べていたので、おいしいご飯が食べたい。白いご飯とみそ汁が食べたい。(浜田祥太郎)