[PR]

 財務省が4日、森友学園問題の文書改ざん問題で調査報告書を発表した。国会審議の紛糾を避ける目的で改ざんが行われた、とする内容だ。

 森友学園への国有地の売却価格が1億3400万円だったことを報じたのは昨年2月9日。大幅値下げの理由はもちろんだが、定期借地や分割払いといった異例の措置が認められた背景は何か。真相が知りたくてこの問題を追いかけてきた。

 2016年12月。私は近畿財…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら