[PR]

南の島のフレンチショコラ@バヌアツ

 南太平洋の島国バヌアツは、1980年に独立するまで、英国とフランスが共同統治していたところだ。首都ポートビラは、人口およそ5万人。太陽に照らされると水面がエメラルドグリーンに輝く海に面した街の中心部を取材の合間に歩いていると、「チョコレート・ワークショップ(工房)」と書かれた店舗を見かけた。通りに面したガラス張りの壁の向こうには、チョコレートを作るらしい機械も見える。

 南の島で作るチョコレート? 土地の食べ物と言えば、ココナツかタロイモか、といった太平洋の島国のイメージとは違う雰囲気に興味がわいた。別に進めていた取材が一段落した翌日、飛び込みでインタビューにうかがった。

 中に入ると、芳醇(ほうじゅん…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース