【動画】金の御朱印を求めて人々が行列を作る=山野拓郎撮影
[PR]

 毎月の最終金曜日、岐阜市の繁華街・柳ケ瀬の外れに謎の行列ができる。行列の先には金色の鳥居。金運に御利益があるとされる金町の金(こがね)神社が最終金曜日限定で授与する「金の御朱印」を求めて、御朱印ガールならぬ御朱印シニアが殺到している。

 毎回、午前9時ごろまでには境内に人だかりができる。行列は境内をはみ出し、路上にあふれたこともある。

 御朱印は、神社やお寺を参拝した証しとして授与される。多くの神社は、神社の名前を黒い墨で書き、朱色の印を押す。金神社も普段はこの形だが、最終金曜日だけ金色の文字になる。

 本郷啓介宮司によると、金の御…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら