[PR]

 静岡県焼津市の大井川港で7月15日に開かれるダンスの祭典「踊夏祭(おどらっかさい)」に、名古屋・栄を拠点とするアイドルグループ「SKE48」が出演し、ミニライブを行うことが決まった。市が7日の定例会見で発表した。

 焼津市と大井川町の合併10周年とSKE48の結成10周年を記念し、市が出演を要請した。市出身でやいづ親善大使のメンバー青木詩織さん(22)は「海をバックに歌うのは初めて。盛り上がる夏曲で、市民が踊れるライブにしたい」と話した。青木さん以外に、山田樹菜、内山命、大場美奈、松村香織、斉藤真木子、井田玲音名、福士奈央の各メンバーが出演する。

 踊夏祭は市民による実行委員会の主催で、18回目。約1千人がよさこい、ソーラン、フラダンスなどを披露する。踊り手の大半が女性で、山村康夫実行委員長は「今年は太鼓も女性を中心に編成し、SKE48とともに女性パワーを押し出したい」と話す。

 祭りは午前9時~午後8時半。SKEのミニライブは午後6時半~7時10分の予定。入場無料。問い合わせは実行委員会(054・626・6266)へ。(阿久沢悦子)