[PR]

地震災害:中級編

 災害対策に正解はない。価値観が多様化し、人によって「被害」の受け止めが違う。そのような中で復興をどのように進めるのか。難しい時代に入っている。

 創造的な復興とは、被害を受けた時点より生活をもっと良くすることだ。そのために社会基盤を復旧し、地元経済を活性化して、最終的には被災者の生活再建に目標を絞る。

 被災後に何が必要なのか。阪神…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら