[PR]

 群馬県高崎市の中心部近くを流れる烏川沿いに、ご当地グルメのパスタ料理を出すオープンカフェなどを整備する計画に向け、市と国土交通省高崎河川国道事務所などは来月7日、現地で集客の社会実験を兼ねたイベントを開く。「七夕」にちなんで烏川を天の川に見立て、夜は仮設の浮橋をイルミネーションで彩る。

 イベント「天の川フェスティバル」は午前11時~午後8時。市役所近くの和田橋付近(同市高松町)の烏川左岸に、パスタやスイーツを提供するキッチンカーが出店する。市内の有名パスタ店など6店舗が決まっており、さらに増える見通しという。

 このほか野外コンサートや「子ども縁日」、マスのつかみ取りと塩焼き販売などのイベントも盛りだくさん。午後7時からは反対側の右岸で、河川内の立ち木や流木を利用した「サマーファイア」もある。七夕の語呂合わせで、午後7時7分には水辺で参加者が一斉に乾杯する。

 両岸を往来しやすくするため、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら