[PR]

 米フェイスブック(FB)は7日、世界中の約1400万人の利用者が一部の「友達」とだけで共有していたはずの投稿が、誰からも見える状態になっていたと発表した。この不具合は5月に起き、すでに解決済みだという。

 FBによると、不具合が起きたのは5月18~27日。新機能を追加しようとした過程で、一部の「友達」に閲覧対象を限っていた投稿が、過って誰からも見られる「公開」の設定になってしまったという。FBは6月7日に該当する利用者に通知を送り始め、「この期間に投稿した人はもう一度設定を確認してほしい」と説明している。FBは18年3月末時点で22億人の利用者がいる。(ワシントン=宮地ゆう