[PR]

 県内外で活躍する車いすのシンガー・ソングライター真北聖子さん(37)が宮崎市の宮崎大学でトーク&ライブを開いた。伸びやかな歌声を披露しつつ、教員を志す学生たちに障害がある人もない人も住みやすい共生社会をめざすことの大切さを説いた。

 真北さんの「トーク&ライブ―自分らしさを見失わない」は教育実習の事前指導として8日、大学が主催した。

 真北さんは大分県日田市出身。9歳で宮崎に移り住んだ。高校1年の夏、腰や体に、やりで貫かれるような激痛が突然走り、気絶。入院先で目が覚めると医師から「脊髄(せきずい)動静脈奇形」という病名とともに、車いす生活になることを告げられたという。

 2年間の入院生活では手術とリ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら