[PR]

 米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は8日、米フェイスブック(FB)が日産自動車など広告主や提携関係にある一部企業に対し、特別に利用者の電話番号などの個人情報を渡していたと報じた。FBは携帯端末メーカーなどにも情報を渡していたと報じられており、改めて個人情報の扱いに批判が集まりそうだ。

 WSJによると、個人情報を得ていたのは日産のほか、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)など。いずれも、FBの広告主だったり、FBと何らかの重要な関係があったりする少数の企業で、これら特別扱いをする企業をFB社内では「ホワイトリスト」と呼んでいたという。

 こうした企業側に渡った情報は、電話番号や、利用者間の親密度合いを示す数値など。情報が企業側でどのように利用されたかは触れていない。

 これとは別に、ニューヨーク・…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら