[PR]

 静岡県藤枝市瀬戸ノ谷の山中で9日、女性の遺体が見つかった事件で、同一人物とみられる女性が5月26日、浜松市内の駐車場で車に乗った際、2人の男も押し入るように乗車し、その後、車が発進する様子が防犯カメラに映っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。県警は、女性の死体遺棄事件との関連を慎重に調べている。

 県警によると、体格などの特徴から女性は浜松市内の20代の看護師とみられている。26日午後1時ごろに外出し、行方が分からなくなっていた。親族から28日に行方不明届けが出され、県警が捜査していた。

 捜査関係者によると、女性の車は三重県内で発見されたという。遺体は藤枝市内の山中で深さ20センチほどの土の中に埋まった状態で見つかっており、県警は車を乗り継いで遺体を遺棄した可能性もあるとみて調べている。