【動画】フエゴ山の噴火で起きた火砕流の現場=岡田玄撮影
[PR]

 死者・行方不明者が300人を超えた中米グアテマラのフエゴ火山の噴火で、火砕流に襲われた現場に9日、グアテマラ当局の許可を得て記者が入った。噴火前、木々が生い茂っていた森は、灰色の土砂の海に覆われていた。

 なぎ倒された電柱、ひしゃげた道路標識、まばらに残った木々……。火山灰や岩が津波のように押し寄せたことが一目でわかった。辺りは、焼け焦げたような臭いが漂い、舞い上がる火山灰で口の中がざらざらとした。

 許可を得て入ったのは、フエゴ山の南東側の中腹。ふもとの町アロテナンゴから、通行止めになっている国道を8キロほど南西に行った地点だ。

 火山灰や土砂が積もった火砕流の跡を歩くことを許された。土砂の底に溶岩がある場所もある。同行した軍幹部は、「周囲の気温が70度を超えている地点もある。これ以上は危険だ」と言い、数十メートルで先に進むのを止めた。

 地面からは湯気が立ち上ってい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら