[PR]

 走行中の東海道新幹線車内で9日夜、男女3人が刃物で襲われ男性1人が死亡した事件で、3人が搬送された神奈川県小田原市内の病院が10日、報道各社の取材に応じた。男性は上半身に少なくとも10カ所以上の傷があったという。

 幹部によると、亡くなった兵庫県尼崎市の会社員梅田耕太郎さん(38)は搬送時すでに心肺停止で、まもなく死亡が確認された。首や額、腹のほか肩から胸にかけて傷が集中していたという。

 けがをした女性(27)は左肩や腹に切り傷を負っていたが、10日午後1時ごろ退院。迎えの車に自分で歩いて乗り込んだという。

 もう1人の女性(26)は頭と首の右側や右手に切り傷があり、出血量も多かったが、命に別条はない。経過観察のため2~3日入院する見込みという。(安藤仙一朗)