[PR]

 ワールドカップ(W杯)はスーパースターを生み、彼らに彩られてきた。信じられないようなテクニックでボールを操り、相手を無力にする特別な存在はいま、生まれにくくなっているように映る。戦術の成熟が進み、チームの中で攻守にわたる細かな役割が与えられるなかで、強い個性は生きづらい時代になっているのかもしれない。

 21回目となるロシア大会で、世代、国境、人種の壁を超え、誰もが憧れるスーパースターは現れるだろうか。

 その座に近いのは、メッシ(アルゼンチン)とロナルド(ポルトガル)だ。スペインリーグと同じように、両雄が得点王争いを演じ、さらにチームを優勝に導けば、W杯の舞台でその称号を手にすることになる。

 そもそも、スーパースターとは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら