[PR]

1985年・決勝

 優勝候補のPL学園に決勝で挑んだ宇部商。先発にエースの田上でなく、背番号「11」の古谷を起用することを、選手はいつ告げられたか。当事者たちの記憶はあいまいだが、「球場入りした後」という古谷の証言に信頼性がある。

 「もしかしたらという思いと、やっぱり田上だろうという思いが五分五分やった。投げたい気持ちもあったが、いざ言われると、昼飯がのどを通らなかった」

 宇部商は阪神甲子園球場近くの…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら