[PR]

 11日の東京株式市場は、日経平均株価が2営業日ぶりに値上がりした。日経平均の終値は、前週末より109円54銭(0・48%)高い2万2804円04銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同5・40ポイント(0・30%)高い1786・84。出来高は11億3千万株。

 翌日に米朝首脳会談の開催を控え、投資家の様子見姿勢が強まる中、外国為替相場が1ドル=109円台後半と円安に傾き、輸出関連銘柄を中心に買われた。

こんなニュースも