[PR]

 史上初となる米朝首脳会談を目前にした12日午前0時(日本時間同日午前1時)すぎ、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と親交がある米プロバスケットボールリーグNBAの元スター選手デニス・ロッドマン氏が会談開催地のシンガポールのチャンギ空港に降り立った。

 報道陣から正恩氏と会う予定があるかを問われたロッドマン氏は、「私と会うよりも(正恩氏には)心配するべきことがある。だが彼が帰国する前に会うかもしれない」と述べた。

 一部の米メディアはロッドマン氏が首脳会談に合わせてシンガポールを訪れる可能性があると報じていたが、トランプ米大統領は「彼は首脳会談に招かれていない」と述べ、否定していた。(シンガポール=守真弓)