[PR]

 12日午前6時40分ごろ、JR嵯峨野線の嵯峨嵐山―保津峡駅間で倒木があると大阪総合指令所に通行人から連絡があり、京都―園部駅間で約7時間、列車の運転を見合わせた。JR西日本によると、運転見合わせの影響で、上下線計90本が運休するなど3万2千人に影響が出たという。