[PR]

 敷島製パン(名古屋市)は、食パン「超熟」や菓子パンなど81商品の価格を、7月1日出荷分から引き上げる。主力製品の値上げは2015年7月以来3年ぶり。輸入小麦価格の高騰や人件費の上昇などが理由だという。

 値上げ幅は、「超熟」や「超熟イングリッシュマフィン」などは3~4%で、「あらびきソーセージ」「厚ぎりフレンチ」「濃厚ミルクフランス」などの菓子パンと洋菓子は2~5%。

 製パン業界では値上げの動きが広がっている。業界最大手の山崎製パン(東京)は7月1日出荷分から主力の食パン「ロイヤルブレッド」などの値上げを発表しているほか、フジパン(名古屋市)も「7月から値上げを検討している」(広報)という。

こんなニュースも