[PR]

 県は12日、南相馬市で10日に開かれた全国植樹祭の理念を継承するため、県独自の「第1回ふくしま植樹祭」を11月4日に開催することを明らかにした。

 開催場所は、南相馬市鹿島区北海老地区。全国植樹祭が開かれた同市原町区雫(しどけ)地区と同様、震災の津波で海岸防災林が流された。北海老地区では3ヘクタールの海岸防災林を整備する計画。11月のふくしま植樹祭では、県内外から約3千人の参加者を募集し、クロマツなどの植樹活動をしてもらう。

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんも参加し、復興を応援してもらうという。海老蔵さんは地球環境問題のための植林プロジェクトに取り組んでいる。

 内堀雅雄知事は「全国植樹祭の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら