[PR]

 12日午前10時半ごろ、福岡県春日市春日原南町4丁目の市立春日原小学校から「児童が気分が悪いと訴えている」と119番通報があった。福岡市消防局や春日署によると、授業中の5年生の男児5人と女児2人が病院に搬送された。いずれも症状は軽いという。教室内で異臭がしたという。

 春日市教育委員会などによると、同日午前9時50分ごろ、クラスの担任が3階にある教室からインターホンを通じて職員室に「異臭がする」と連絡。その後、窓際に座っていた児童らが気分の悪さを訴えた。担任は「マニキュアのようなにおい」と説明しているという。校舎の工事などは行われていなかったという。