[PR]

 トランプ米大統領は首脳会談後の記者会見で、金正恩朝鮮労働党委員長に贈ったという映像を公開した。約4分間の映像に込められたのは「結果は二つしかない。過去に戻るのか、前に進むのか」というメッセージだった。

 「過去に戻る」場面ではミサイルや戦闘機の映像が流れた。一方で「前に進む」場面では、北朝鮮各地に明かりがともり、鉄道が敷かれ、ビルの建設が進むといった未来が描かれた。

 「新しい世界の一員として繁栄するのか、さらなる孤立を選ぶのか」「未来はまだ描かれていない」。映像は、そんな問いで締めくくられた。

 トランプ氏は会談で、この映像をタブレット端末で正恩氏に示したという。「北朝鮮は韓国と中国に挟まれ、素晴らしい可能性がある」。そう強調した。