[PR]

 広島県尾道市の民家から現金約4億円が入った金庫を盗んだとして、県警が名古屋市の30代の男を窃盗と住居侵入の疑いで逮捕したことが捜査関係者への取材でわかった。県警は男の認否を明らかにしていない。

 捜査関係者によると、今年2月、尾道市の男性から、自宅に侵入された形跡があるとの通報があった。県警が調べたところ、約4億円が入っていた金庫が盗まれていたという。県警は関与した疑いのある人物がほかにもいるとみて捜査を続けている。