[PR]

 杉並区は、「杉並アニメーションミュージアム」のネーミングライツ(命名権)のパートナーを募集している。区の契約希望金額は年間500万円で、期間は今年9月から3~5年。

 区内にアニメ制作会社が集中しているため、区が2005年に同ミュージアムを開設。歴史の展示やアニメ制作の体験コーナーなどがあり、昨年度は約6万人が訪れた。入場無料。

 命名は「杉並アニメーションミュージアム」を残すことが条件。前後に言葉を加えて通称名をつけることができる。アニメ制作会社は応募できない。

 ほかに、永福体育館や駐輪場な…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら