[PR]

 来期の名人挑戦権を争う第77期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の1回戦、三浦弘行九段―阿久津主税(ちから)八段戦は14日、東京・将棋会館で指され、先手番の三浦九段が105手で勝って好スタートを切った。

 阿久津八段はA級復帰後の初戦を白星で飾れなかった。

 佐藤天彦名人に羽生善治竜王が挑戦している第76期将棋名人戦七番勝負は佐藤名人が3勝2敗とリードし、第6局が19、20日、山形県天童市で指される。(村上耕司)

こんなニュースも