長崎)中学生英語選手権九州大会、8月にHTBで

有料会員記事

福岡泰雄
[PR]

 長崎県佐世保市ハウステンボス(HTB)で英語体験プログラムを提供しているジャイロスコープ(桂次郎社長)が8月、中学生の英語選手権九州大会を初めて開催する。来夏には全国大会も予定している。

 大会名は「Fun First中学生英語選手権九州大会」。楽しさ本位のプログラムで英語に親しんでもらう狙い。8月24日にHTBで行う予定で、各県から計30チーム・90人の参加を見込む。外国人の名前を当ててカードのイニシャルを消していくビンゴゲームや、スイーツを食べて英語でリポートする競技などで優勝チームを決める。

 14日に記者会見した桂社長は「楽しい英語を通して海外雄飛を志す子が増えていけば、英語教育の好循環につながる」と話した。

 参加費1人3千円。九州の約…

この記事は有料会員記事です。残り109文字有料会員になると続きをお読みいただけます。