[PR]

 沖縄県の東村教育委員会(比嘉一之教育長)は小学3・4年生が社会科の授業で副読本として使う学習冊子の新刊を41年ぶりに発行した。「わたしたちの東村」というタイトルの新刊には国内外で活躍した村出身5人の特集を追加。教育委員会は「地元を誇りに思い、子どもたちの自信につなげたい」としている。

五輪重量挙げ・人間国宝の2人も

 これまで村内の小学校では、1977年に初版が発行された副読本を使っていた。記載していた古いデータや写真には、新しい資料を上から貼り付けて対応。2002年までに8回、改訂した。

 資料も古く、副読本の在庫も減…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら