ある失敗がなければ、大投手・金田正一は誕生していなかった。中学を卒業後、夜間の電機技術の学校に通っていたときだ。「手がでかくてな、ハンダ付けが苦手なの」。知人にラジオの修理を頼まれたが、壊してしまう。

 嫌気がさして、学校まで辞めて…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら