[PR]

 名古屋市千種区の東山動植物園で人気のニシローランドゴリラ「シャバーニ」が、17日の展示を最後にいったん見られなくなる。新しい展示施設「アフリカの森エリア」に他のゴリラやチンパンジーと移るためで、環境に慣れた9月ごろに再び来園者の前に姿を見せるという。

 16日もシャバーニが姿をみせると、待ち受けた子連れ客らが大きな歓声を上げた。6歳になる娘と家族3人で訪れた愛知県一宮市の男性(35)は「会えなくなる前に間に合ってよかった」と声を弾ませた。