[PR]

 第56回奈良県合唱祭(奈良県合唱連盟、全日本合唱連盟関西支部、朝日新聞社主催、キユーピー協賛)の2日目が17日、奈良県大和高田市本郷町のさざんかホールであり、閉幕した。ジュニア・中学・高校・大学・一般の部に39団体が出演。優秀賞にあたる合唱祭賞に15団体、奨励賞に1団体が選ばれた。

 県立生駒高校と県立五條高校のコーラス部は、卒業生を含めた合同演奏で受賞した。映画「天使にラブソングを2」の挿入歌など2曲を披露。明るくテンポの良いメロディーを、英語のラップや手拍子を交えて歌った。五條高校の松実(まつみ)大智部長(2年)は「普段は部員8人ですが、大勢で一つになって盛り上がれて楽しかったです。またみんなで歌いたい」と話した。

 「合唱団 ル・グラン」と「Ch●(oとeの合字)ur Ch●(eに^〈曲折アクセント〉付き)ne」も合同で出演。映画「ハウルの動く城」の主題歌「世界の約束」など3曲を歌い、総勢約70人の厚みのあるハーモニーでトリを飾った。Ch●(oとeの合字)ur Ch●(eに^〈曲折アクセント〉付き)ne団長の井上佳美さん(38)は「両団で刺激し合って練習しました。客席から『ブラボー』と聞こえて、いい演奏ができたなと思いました」と話した。(照井琢見、加治隼人)

 受賞した団体は次の通り(出演…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら