[PR]

 静岡県藤枝市の山中で看護師内山茉由子さん(29)=浜松市浜北区=の遺体が遺棄された事件で、内山さんを連れ去ったとして逮捕された容疑者とみられる男2人と、別の男の計3人が、事件前にJR浜松駅周辺の防犯カメラに映っていたことが捜査関係者への取材で分かった。2人が新幹線で浜松駅に来たことも、カメラの映像から判明。県警は別の男を含む3人の役割などを調べている。

 捜査関係者によると、逮捕監禁容疑で逮捕された無職鈴木充容疑者(42)=名古屋市天白区=と無職伊藤基樹容疑者(28)=住所不定=とみられる2人が5月26日、内山さんが連れ去られる前に新幹線で浜松駅に到着し、別の男と会う様子が防犯カメラに映っていたという。

 2人は掲示板サイトでもうけ話の誘いに応じ、勧誘した人物から浜松に来るようメールで指示を受けたと話しているという。県警は、カメラに映っているもう1人の男が指示役の可能性もあるとみている。