[PR]

 テレビ朝日は18日、7月開始予定の連続ドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」の放送を取りやめることを決めた。原作漫画が実際に起きた誘拐事件を肯定的に描いているのではないかなどとして、批判の声も出ていた。どんな作品なのか。

 ドラマは大阪の朝日放送(ABC)テレビが制作。テレ朝が関東地区で土曜深夜に放送する予定だった。原作は「はくり」さんによる同名漫画。2016年9月にツイッターで初めて公開した。親に虐待され、学校でいじめにあい、社会に居場所のない中学2年の少女が、男から「誘拐しようと思う」と声をかけられ、自らついていく選択をし、一緒に暮らす様子を描く。少女は男に、警察と親から逃げ切れたら結婚することも提案する。WEB雑誌で連載が始まり、出版もされた。

 この漫画について、インターネ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら