[PR]

 菅義偉官房長官は18日午後4時過ぎの記者会見で、大阪府北部の地震について、「これまでに把握している人的被害は死者3人、負傷者214人。安否不明者・生き埋めは把握していない」と発表した。

 菅氏は、高槻市立寿栄小学校のプールの壁が倒れ、4年生の女子児童(9)が下敷きになって死亡したことを受け、小中学校のブロック塀の安全点検を行うよう文部科学省に指示したと説明。午後5時40分から首相官邸で関係閣僚会議を開き、被害状況を確認し、対応を協議するとした。

こんなニュースも