[PR]

 気象庁によると、近畿地方では19日夕方ごろには雨が降り始める見通しで、20日は大雨になる恐れがあるという。18日朝の地震で地盤が弱くなっている可能性のある地域もあり、土砂災害や崖崩れへの注意が必要だという。雨への備えとして屋根にシートかけるなどの活動にも十分な注意を求めている。