[PR]

 阪急電鉄は18日、大阪市北部を震源とする最大震度6弱の地震の影響で、駅舎の階段の損傷により使用できなくなっていた京都線南茨木駅について、復旧作業を進め、19日早朝までに利用を再開する見込みと発表した。京都線は18日夜に運転を再開したが、南茨木駅は列車を通過させる対応をとっていた。